本サイトは、美少女フィギュアのレビューを行っています。

値下げ中のフィギュアの紹介はこちらで行っています。

広告

コトブキヤ 五等分の花嫁 中野二乃 レビュー

五等分の花嫁

コトブキヤさんより発売された『五等分の花嫁 中野二乃』をレビューします。

大人気アニメ『五等分の花嫁』より、五つ子の次女「中野二乃」がスケールフィギュアとなって登場。

腕を組み、強気な視線をこちらに向ける姿で立体化されました。

 

製品詳細

作品 五等分の花嫁
シリーズ PVC塗装済み完成品フィギュア
発売月 2021年09月
税込価格 12,100円
税抜価格 11,000円
スケール 1/8
製品サイズ 全高:約220mm(台座含む)
製品仕様 PVC塗装済み完成品フィギュア
素材 PVC(非フタル酸)・ABS・ナイロン
原型製作 松本江永

Ⓒ春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

 

商品パッケージ

白と紫を基調としたパッケージ。

今回は青バラがモチーフです。

 

台座

例によって、学習机。

 

全体

強気な感じがよく表現されていますね。

髪のサラサラ感がよく出ています。

 

各部アップ

ムスッとした感じが、可愛らしいお顔立ち。

髪はクリアパーツを使用しているのか、発色が通常とは異なる感じになっています。

スジ彫りがかなり細かいですね。

これにより、サラサラ感がよく表れています。

制服も悪くないですね。

腕組みの上にお胸が乗っかっている造形も、面白いです。

毛先はグラデーションがかかり、鮮やかな発色です。

カーディガンとのコントラストも映えますね。

脚のラインもキレイに造形されています。

台座への設置が少し難しく、机が壊れそうだったため、奥まで差し込めませんでした(^_^;)

左足の設置が微妙でしたね。

ダボが無かった方が、よかったのではないかと思いました。

 

フリーショット

可愛らしいお顔立ち。

発色の良い髪。

色合いも鮮やかです。

スジはかなり細かい。

サラサラ感を演出。

お胸の窮屈さよ。

シワ表現もリアルです。

カーディガンの生地感もいいですね。

サラサラしてます。

毛先に向かうほど、スジは細かくなります。

太ももがえっち(>_<)

スカートの造形もいいですね。

ニット表現もあります。

クリアパーツによるグラデーション。

独特な色合いが出ています。

脚のラインがいいですね。

設置も簡単ならば、言うことありませんでしたが・・・(^_^;)

ニーソが少し擦れます。

学習机。

左足もやや取り付けが悪い。

特徴的なリボン。

お口の造形がステキです。

チャックボーン手前。

組み方の造形に魂を感じます。

ネイルも再現。

むっちり。

ニットも再現。

微妙にできたシワ表現が細かい。

ローファー自体はよくできています。

少しわかりづらいですが。

黒でした。

 

顔パーツ変更

表情が柔らかくなったため、印象がかなり変わりました。

ムスッとした時とのギャップがいいですね。

 

覚悟のヘアチェンジ(コトブキヤショップ限定)

付け替え髪パーツを着用しました。

少し幼さが出てきた気がします。

こちらもクリアパーツで作られているようで、独特な発色も引き継いでいます。

ショートになったため、クリア感がよく見えます。

ちゃんとサラサラ感は残していますね。

背中部分が開けた点は大きいですね。

こちらも可愛らしい。

光の反射感が素晴らしい。

グラデーションも効いています。

毛先もサラサラ。

チクチクした感じに。

この表情はどちらにもよく合いますね。

お、うなじも見えるようになりました。

 

まとめ

ムスッとした表情が可愛らしい作品でしたね。

髪パーツはサラサラ感がよく出ており、かなり細かく作られている印象を受けました。

クリアパーツによる独特な発色も、見た目が良くグッドです。

髪パーツまるごと変更できる点は意外でしたが、二乃ならではですねー。

制服部分については可もなく、不可もなくといったところでしょうか。

設置が窮屈で、ニーソとローファーを痛めてしまう点がマイナスでしたかね・・・。

以上、「コトブキヤ 五等分の花嫁 中野二乃」でした。

 

同シリーズの作品は、こちらでレビューしています。

広告

Posted by マル