フィギュアレビューやフィギュア関連のイベント参加報告をしています。

値下げ中のフィギュアの紹介も行っています >> 値下げ情報

コトブキヤ 弱キャラ友崎くん 日南 葵 レビュー

弱キャラ友崎くん

コトブキヤさんより発売された『弱キャラ友崎くん 日南 葵』をレビューします。

『弱キャラ友崎くん』より、日南 葵が学校の非常階段で猫と出会った日常の一コマ、という視点で立体化されました。

 

製品詳細

作品 弱キャラ友崎くん
シリーズ PVC塗装済み完成品フィギュア
発売月 2021年06月
税込価格 13,970円
税抜価格 12,700円
スケール 1/7
製品サイズ 全高:約240mm
製品仕様 PVC塗装済み完成品フィギュア
素材 PVC(非フタル酸)・ABS
原型製作 コトブキヤ

©屋久ユウキ・小学館/「弱キャラ友崎くん」製作委員会

 

商品パッケージ

ポップなイメージを採用したパッケージ箱です。

別売りの七海みなみが登用されていることからも、最初からセットにするように製作されていたみたいですね。

 

ブリスター

フィギュアは台座との一体型のようですね。

あとは、ニャンコが封入されています。

 

全体

造形と彩色はなかなかいいようです。

スラっとしたプロポーションが素晴らしいです( ^ω^ )

本体と台座はやはり接着されているようで、外せないようです。

 

各部アップ

振り向く姿が、可愛らしいお顔立ち。

チークは少し強すぎた印象です。

シチュ的には、ちょっと不自然かな?

ふわっとした表現がよくできているウルフカットです。

髪色も奥行きを感じるいい出来ですね。

制服部分はかなり彩色がいいですね。

ちょっとしたシャドー表現もそうですが、スカートのチェック柄がよく表現できていると思います。

シャツはパリッとした感じがよく出ていますね。

対して、スカートは柔らかさが伝わる造形がよく表現できていると思います。

まぶしい御御足です。

色白な肌の彩色が美しいですね。

ソックスとローファーの再現も見事。

台座の方は、階段の模様まで再現されていて、細かいですね。

 

フリーショット

可愛らしいお顔立ち。

可愛らしいアングルです。

肩越し。

チークはやはり強すぎる気がする・・・。

ウルフカットも可愛い。

手すりに手を掛ける。

シャツの強張った感じが伝わります。

シワ表現も硬めに。

魅力ポイント、腕まくり。

スカートのチェック柄がかなりいいです。

魅惑のふともも。

けっこう短いですよね。

スカートもふわっと舞い上がる感じに。

尻肉も見えます。

太ももがいいですね。・・・ん?

おわかりいただけたでしょうか・・・?

『見ておる』のです、この猫 ( ゚д゚)

ガン見。

ブラウン系のソックス。

ふくらはぎのラインもいいです。

階段から外せたら、もっと良かったんですけどね。

アイプリも良し。

チラリと見える耳。

赤いネクタイ。

スカートの出来がいい。

皮っぽい感じがよく出ているローファー。

繊細なタッチ。

ニャンコもよく再現されています。

階段も本格仕様。

階段の隙間から。

白。

 

付け替え顔パーツ(コトブキヤショップ限定)

「おにただ顔パーツ」着用。

「おにただ」の意味は、「あなたの言う通りです」「正解」等とのですが、フィギュア化すると解釈が難しいですね。

ただ、ドヤ顔は可愛い。

こちらも少しチークが強すぎる印象かな?

お顔立ちは可愛らしいんですけどね。

ウルフカットがよく似合う、お顔です。

肩越し。

ちょっと強気なアングル。

 

まとめ

全体的にはよくできていると思いますが、お顔のチークが少し強すぎたかな?

制服の製作には、かなり力が入っているように感じました。

シャツのパリッとした表現と、スカートのふわっとした表現が、いい塩梅でマッチしていますね。

スカートの方はチェック柄も美しいので、一眼見ていただきたいですね。

あと、ニャンコは自重しろ o(`ω´ )o

この後、「七海みなみ」も届く予定なので、開封したらセットで撮影してみたいですね。

以上、「コトブキヤ 弱キャラ友崎くん 日南 葵」でした。

 

同シリーズの作品は、こちらでレビューしています。

 

Posted by マル