フィギュアレビューやフィギュア関連のイベント参加報告をしています。

KADOKAWA KDcolle ストライク・ザ・ブラッド 姫柊雪菜 常夏のウェディングVer. レビュー

ストブラ

KADOKAWAさんより発売された『ストライク・ザ・ブラッド 姫柊雪菜 常夏のウェディングVer.』をレビューします。

電撃文庫の人気作品『ストライク・ザ・ブラッド』より、フィギュア用の描き下ろしイラストをモチーフに、常夏のビーチで純白の衣装に身を包んだ雪菜の舞うような姿が立体化されました。

 

製品詳細

商品名 姫柊雪菜 常夏のウェディングVer.
作品名 ストライク・ザ・ブラッド
カテゴリー 1/7スケール
価格(税別) 15,800円
価格(税込) 17,380円
発売時期 2021年3月
仕様 ABS&PVC製塗装済み完成品・1/7スケール・約240mm(槍先端まで333㎜)、専用台座付属
原型制作 N-mode
彩色 タケ
企画 電撃文庫編集部
制作 KDcolle(KADOKAWAコレクション)
制作協力 キャラアニ
発売元 KADOKAWA
JANコード 4942330137710

©2019 三雲岳斗/KADOKAWA/PROJECT STB OVA

 

商品パッケージ

想定していたよりかは、大きめなパッケージ。

中身がよく見えるように、窓が大きくくり抜かれていますね。

 

ブリスター

フィギュア本体と台座は前のブリスターに入っています。

雪霞狼は幅をとるので、後ろのブリスターに別途入れられていますね。

 

全体

ウエディングドレスと下着が融合したような装いが、なんともえちち( ˘ω˘ )

クリアパーツも使われており、見た目もいいですね。

雪霞狼のリボンはスパイラル状になっており、セットする時が邪魔で、けっこう面倒でした(^_^;)

 

各部アップ

可愛らしいお顔立ち。

装いのせいか、妙に色気付いて見えます。

髪パーツも長さの割には、細かく毛先まで作られていますね。

背中側は大きく開けており、肌の色合いもステキですね。

肩甲骨や背筋のラインもセクシーです。

小指立てているところも、なんかえっち( >ω< )

JCとは思えない体つき( ^ω^ )

流石にパール塗装まではされていませんでしたが、もしされていたらランジェリーシリーズにも比肩していたかも。

シャドーはややメリハリが効きすぎな気もしますが、許容範囲ないかな?

お尻側まで丸見えですね。

コサージュも青色で統一。

全体的にクールさ&大人っぽさを印象づける色合いに。

ニーソはレース付きでオシャレなデザインです。

バランスは悪くないですが、台座への差込がやや硬いです。

美脚といっても差し支えない脚のライン。

ハイヒールは山みたいなパーツに固定されており、パーツごと台座に差し込みます。

ダボがかなり固めなので、一度奥まで差し込むと、取り外す時に脚ごとポッキリいくかもです。

 

フリーショット

可愛らしいお顔立ち。

艶のある黒髪。

サラサラ感も出ています。

うっすらと微笑み。

毛先まで細かく作られています。

後ろ髪はパーツ数が多そう。

指の間に通すのが少し難しい。

このリボンが。

曲者なんです。

お胸はかなりボリューミーな感じに。

やや誇張されすぎ?

鎖骨もセクシー。

シワ表現も適度にあり。

生地の強ばった感じが伝わりますね。

ムニッと感もあります。

背中はラインがキレイ。

肩甲骨の出来がいい。

肌の色合いも。

おへそ。

スカートにしては丈が短いし、なんでしょうねコレ。

製作者は変態に違いない(褒め言葉

えちちゾーン。

程よく肉質も感じます。

こうして見ると、前だけ丸出しですね。

後ろも丸出しだけど、ヴェールのような装飾があるだけで、やや露出感が減った気がします。

クリアパーツがキレイ。

雪霞狼も礼装仕様。

淡い水色がキレイ。

差込具合は固め。

バランスは悪くない。

メタリックな色合いも素晴らしい。

これでもしヴェールまで透けていたら、本当に変態仕様でした( ˘ω˘ )

スパイラルの形状が曲者。

ベスポジがわからぬ。説明書がほしかったなぁ。

アイプリもキレイ。

青薔薇かな?

脇。

たわわに実りましたね。

お腹周りは本当にえっちですねー。

こちらも青薔薇。

グローブも拘っています。

透け感はあまりなし。

細かな彫り込みまで再現。

背中はほんとキレイ。

ツンツン具合が出てます。

パンプスはパール塗装されているよう。

おパンツも水色。

お尻側もむっちり感があります。

 

まとめ

造形と彩色はよくできています。

衣装はパール塗装こそされていませんでしたが、十分に見栄えが良く、とてもえちちな仕上がりになっています。

クリアパーツを使用したヴェールのような装飾も、キレイで見栄えがいいですね。

ボディは造形が良くできており、所々むっちりとした感じも出しつつ、キレイなラインを演出できていると思います。

雪霞狼の差込に関しては、スパイラル状のリボンがやや邪魔になっており、説明書も付属していなかったため、ベスポジ探しに苦労しました。

台座への差し込みも固く、一度奥まで差し込んだら、取り出すのは難しいかもしれませんね。

設置が難しい作品が増えて、苦労するようになりましたね(^_^;)

以上、「KADOKAWA KDcolle ストライク・ザ・ブラッド 姫柊雪菜 常夏のウェディングVer.」でした。

Posted by マル