フィギュアレビューやフィギュア関連のイベント参加報告をしています。

Wonderful Works エルフコンプレックス エレイン メイドVer. レビュー

オリジナル

Wonderful Worksさんより発売された『エルフコンプレックス エレイン メイドVer.』をレビューします。

大人気イラストレーターTony氏による同人誌『Tony Magazine』の表紙を飾った、「エレイン」のメイド衣装姿をスケールフィギュア化したものです。

 

製品詳細

商品名: エレイン メイドVer.
カテゴリー: PVC完成品フィギュア
サイズ: (1/7スケール)約240mm
価格: 14800円(税別)
発売日: 2020-09-30
原型制作: RICO/iTANDi
彩色: 路川宏之
JAN: 4580522750035
販売元: 株式会社グッドスマイルカンパニー

 

商品パッケージ

緑を基調とした装丁ですね。

かなり小ぶりのパッケージです。

 

ブリスター

フィギュア本体と台座のみ。

 

台座

木製フロアをイメージした台座です。

 

全体

パッケージサイズが小さい割には、ボリューミーな作品ですね。

ムチムチなボディもよく表現されていると思います。

後ろからおパンツ丸見えな点もグッド( ˘ω˘ )

 

各部アップ

前髪はクリアパーツ使用でしょうか、彩色がキレイです。

お顔はほどほどな感じですかね。

前屈みなポーズなため、お胸が強調されております(・∀・)

後ろ髪の表現はかなりスゴイ。

毛先がきめ細やかですね。

クリアパーツによるグラデーション表現も見栄えがたいへんいいです。

お胸は大迫力。

ボッチ表現もあり。

メイド服もシワ表現が細かくされています。

お尻の方は丸出し状態です( ˘ω˘ )

ガーターベルトの造りが妙にえっちだ・・・。

あとは、おパンツがどことなく蝶の羽をイメージさせるデザインなのもおもしろいですね。

白ニーソ。

清廉な感じがします。

シューズはシンプルに黒色です。

 

フリーショット

可愛らしいお顔立ち。

前髪がキレイ。

もう神々しさすら感じる。

長い耳はエルフの証。

フリル表現もよし。

蝶の髪飾りもクリアパーツでキレイ。

後ろ髪は表現がスゴイ。

このうねり方。

毛先の方はクリア強め。

ばいんばいん。

横から見ると、サイズがよくわかりますね。

前掛けも埋まりますわ。

後ろ側。

スカートが舞い上がる。

オーソドックスなメイド服も好感が持てる。

リボンだけは緑。

むぎゅ。

しかし、ほんと大きい。

そして、この捲れようである。

お尻の形もよくわかります。

ガーターベルトも細かく再現。

えっちさも再現(^◇^;)

前だけはかろうじてガードしてます。

太ももはスレンダーな感じ。

肌は色白気味。

シンプルなシューズ。

差込も難しくはない。

クリアパーツが幻想的。

アイプリもいいですね。

髪の躍動感のせいか、エルフ耳はあまり目立たない。

お谷間。

もうパンパンですよ。

ウエストも細め。

スカートを押さえつけ。

レースっぽい表現もあり。

背中には大きなリボン。

えっちなシワだ・・・( ˘ω˘ )

魅惑のガータベルト。

シューズには多少ツヤもあり。

改まって言うほどのことでもないけど、白。

スージーさん。

 

まとめ

意外にもボリューミーな作品でしたね。

造形・彩色はよくできていたと思います。

特に、クリアパーツを使用した髪の表現はとてもキレイなので、必見です。

ただ、躍動感が出過ぎて、エルフ耳が目立たなくなりましたので、エルフ感が薄れてしまった点が残念ですね。

メイド服はシンプルな仕様ですが、よく表現されています。

後ろ側はお尻丸出しのせいか、妙に力が入っていますね(^_^;)

蝶の羽を連想させるおパンツの表現も、おもしろいと感じました。

以上、「Wonderful Works エルフコンプレックス エレイン メイドVer.」でした。

Posted by マル