フィギュアレビューやフィギュア関連のイベント参加報告をしています。

F:NEX やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 雪ノ下雪乃 -白無垢- レビュー

俺ガイル

F:NEXさんより発売された『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 雪ノ下雪乃 -白無垢-』をレビューします。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』より、美しい白無垢姿の「雪ノ下雪乃」が艶やかな黒髪をなびかせ、頬を赤く染めほほ笑む姿で、立体化されたものです。

 

製品詳細

作品名:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完
名称:雪ノ下雪乃 -白無垢- 1/7スケールフィギュア
価格:17,800円 (税別)
対象年齢:15才以上
材質:PVC、ABS
全高:約240mm
原型:デザインココ
彩色:ひのきや
撮影協力:児玉洋平
発売・販売元:フリュー株式会社

©渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完

 

商品パッケージ

パッケージは和装をイメージした装丁になっていますね。

白百合の花がモチーフになっているようです。

 

ブリスター

フィギュア本体と台座。

それと、手にもたせる扇子が入っています。

 

台座

以前紹介したレムやラムと比較すると、シンプルなアクリル台座。

目立たないですが、うっすらと雪結晶のイラストが入っています。

 

全体

造形と彩色はかなりいいですね。

特に、彩色がレベル高いです。

白無垢は、外側が全てパール塗装という手の込みっぷり。これは驚愕しました。

 

各部アップ

お顔は可愛らしく仕上がっています。

アイシャドウやリップが入っているゆきのんは珍しい(もしかして初?)

白百合の髪飾りは頭半分を覆っている感じ、こちらもかなり大胆なデザインです。

ゆきのんといえば、黒髪ロング。

少しだけ白みが強いかも。

純白の打掛と青い掛下。

どちらもパール塗装が鮮やかで、たいへん見栄えがいいです。

打掛の表面の幾何学的な模様も見所ですね。

掛下の方は、百合の花模様がびっしりと造形されています。

袖には縫い目などもあって、リアルですね。

生地の重厚さもちゃんと伝わります。

肌面積は少ないですが、肌の色合いもよさげです。

足元は少し高度が発生するので、グラつきが気になりますかね。

後は、足と下駄の間に少し隙間があるので、力を入れすぎるとポッキリいきそうな気配がします。

これほど緻密な造形は、手で行うのは至難の業ですよね・・・。

3Dプリンターを使用しているのだろうか?(`・ω・´)

 

フリーショット

お化粧ゆきのん。

白百合の髪飾り。

くせっ毛も再現。

優しさとクールさを併せ持っています。

チラリと見えるうなじ。

黒髪は少し白みが強い。

スジの表現は細かい。

扇子を差し込みます。

小道具とはいえ、造形と彩色には手を抜きません。

帯周り。

気になる模様です。

パール塗装もキレイ。

毛先も細かく分かれています。

縫い目あたりは青いラインができています。

掛下の色合いが鮮やかですね。

当然、こちらもパール塗装です。

袖周り。

長襦袢もあり。

下駄も青色。

生地の模様がすごい。

翻っている感じ。

白百合の髪飾りは大胆なデザインです。

アイシャドウやリップは珍しいかも。

懐刀もあり。

扇子にはお花がびっしり。

接写すると、本当にキレイ。

指先も細かく造形。

淡い青色が光る。

下駄はシンプルなデザイン。

黒髪は白無垢との相性がバッチリ。

打掛は純白のパール塗装。

掛下は青くパール塗装。

ガードは鉄壁。

 

まとめ

造形と彩色はかなりいい出来です。

ここまでふんだんにパール塗装を使用した作品は、あまりお目にかかれないですね。

デザイン自体も本作のために、特別に作成されたイラストを元に造形されておりますので、独創性の高さから見ても、レアリティを感じる一品ですね。

見どころは、もちろん作品タイトルにもなっている打掛(白無垢)ですが、中の掛下もかなり見栄えが良く、管理人としてはこちらの出来栄えに衝撃を受けました。

あとは、何気にお化粧されている点も気になりました。

以前ラムレムをレビューした際は、メイクなどされていないように思いましたが、今作から追加されたんでしょうかね?

そういった点からも、独創性の高さが伺えます。

場所をとってしまうところが難点ですが、間違いなくコレクション映えする作品でしょうね。

以上、「F:NEX やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 雪ノ下雪乃 -白無垢-」でした。

 

Posted by マル