フィギュアレビューやフィギュア関連のイベント参加報告をしています。

渋谷スクランブルフィギュア Re:ゼロから始める異世界生活 エミリア -Crystal Dress Ver- レビュー

リゼロ

渋谷スクランブルフィギュアさんより発売された『Re:ゼロから始める異世界生活 エミリア -Crystal Dress Ver-』をレビューします。

氷の華に舞い降り、繊細なエフェクトに包まれたどこか儚くも美しい表情の「エミリア」が立体化されたものです。

同シリーズの作品は、こちらでレビューしています。

 

製品詳細

商品名:Re:ゼロから始める異世界生活 エミリア -Crystal Dress Ver-
サイズ:1/7スケール PVC製塗装済み完成品
大きさ:高さ347mm x 幅326mm x 奥行き272mm
販売価格:30,700円(税抜)
原型:(株)デザインココ
彩色:(株)デザインココ
ディレクター:おうたむ
製造:株式会社アルファサテライト
販売元:(株)eStream
署名表記:© 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

 

全体

セットがかなり大きいので、残念ながらフレームアウト( ̄▽ ̄;)

水晶をイメージしたような独特なドレスを着飾ったエミリアの造形美がすごいこと。

魔法のエフェクトや舞い上がるような髪の造形も素晴らしい。

 

各部アップ

お顔は素晴らしい出来かと思います。

パール塗装の銀髪も見栄え良し。

後ろ髪は、風を受けて巻き上がるような造形。

彫り込みやシャドーもいいですね。

少しだけ透け感があって、えちちな衣装。

この菱状のアクセントも不規則に並んでいるわけですが、大きさもそれぞれ異なっているため、かなり手間がかかっていると思います。

ドレスの背面は大きく開けています。

透き通るような色白の肌が美しすぎる・・・。

お御足のラインもキレイ。

エミリアたんにはあまりイメージのないハイヒールのパンプスも、意外性があって面白いですね。

ドレスはそれぞれ色合いの異なるクリア素材で再現。

ども、これだけのボリュームだと、足一本で支えるには少し不安がありますね。

 

フリーショット

美しすぎるお顔立ち。

パール塗装もいいね。

儚い表情です。

横髪も跳ねるような造形がステキ。

この袖のような部分は動きます。

トゲトゲしているので、設置するときは注意。

エフェクトはキレイですけどね。

後ろ髪の造形がすごい。

胸元も開けています。

菱状のアクセント。

大きさもそれぞれ違います。

不規則な配置です。

ドレスの透け感。

リボンもクリアパーツ。

背中は大きく開けています。

リボンも折れないように注意が必要かな?

背中のラインがキレイ。

スリットもあります。

中洋折衷といった、不思議なデザイン。

生地も層のようになっています。

お御足が眩しい。

重量に耐えられるだろうか・・・?

エミリアたんには珍しいハイヒール。

シースルー仕様。

太ももが眩しい。

クリスタルローズ。

至る所にあります。

光るようなエフェクトも。

氷の結晶。

氷柱。

アイプリもキレイ。

コサージュもパール塗装。

繊細な指つき。

左手で形を整えている感じかな?

両手だとこんな感じに。

お胸もなかなか。

脇。

背筋のラインもうっすらと見える。

背中も美しい。

大胆な太もも。

シャドーもあり。

首紐と言っていいものか、セクシーなデザインです。

フリル表現。

後ろ髪は、下から見ても精巧です。

毛先は少し透けています。

全体的にチクチクしているんですよね。

淡い青色がステキ。

対して台座の氷は、重厚な色合い。

花の上に氷が乗っているような感じ。

白。

撮影、難しい( ˘ω˘ )

 

まとめ

まさか、レムりんよりも大きいとは予想外でした(・・;)

エフェクトの部分は、レムりんよりもクリスタルな部分が多く、硬質さを前面に押し出した感じになっていますね。

さらに場所を取るのは、悩みどころですが・・・。

お顔に関しては、かなり良い出来かと思います。表情もいいですね。

特に目を惹いたのは、後ろ髪の造形ですかね。

かなり入り組んだ複雑な造形になっており、見応え抜群です。

透き通るような肌の色合いも、クリスタル的な意味合いにマッチしていて、素晴らしいです。

情報量や不規則で独特な造形が多すぎるので、本当は全てご紹介したいのですが、お伝えできない点が残念ですね。

部屋にあればまず間違いなく目を惹く一品でしょう。

以上、「渋谷スクランブルフィギュア Re:ゼロから始める異世界生活 エミリア -Crystal Dress Ver-」でした。

Posted by マル