フィギュアレビューやフィギュア関連のイベント参加報告をしています。

コトブキヤ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 一色いろは レビュー

俺ガイル

コトブキヤさんより発売された『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 一色いろは』をレビューします。

TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」より、一色いろはが描きおろしイラストをもとに立体化されたものです。

同シリーズの作品は、こちらでレビューしています。

 

製品詳細

作品 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完
シリーズ PVC塗装済み完成品フィギュア
発売月 2020年11月
スケール 1/8
製品サイズ 全高:約185mm
価格 9,800円(税抜)
製品仕様 PVC塗装済み完成品フィギュア
素材 PVC(非フタル酸)・ABS
原型製作 右藏

©渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完

 

商品パッケージ

パッケージサイズは小さめ。

いろはすのイメージカラーであるオレンジ色を基調としています。

 

ブリスター

フィギュア本体と台座のみのシンプルな構成です。

 

台座

オレンジ色を基調とした台座。

お花の模様も入っており、ポップで可愛らしいデザインです。

 

全体


結衣ちゃんと同様に、可愛らしく仕上がっていますね。

本体が軽いため平気なのですが、右足の差込部分が少し甘いため、グラつきます。(個体差かな?)

 

各部アップ

いろはすといえば、このあざとい表情です。

ウインクや舌の造形も可愛らしく仕上がっていますね。

髪のグラデーションもいい感じ。

筋も細かいので、サラサラ感がありますね。

制服の造形と彩色は、前作同様にいい感じ。

違いはピンク色のカーディガンがある点ですが、袖口はちゃんとニットだとわかる造形になっています。

突き出したお尻も可愛い( ˘ω˘ )

角度によっては「はいてない」状態にも。

スラっとした脚は、透明感のある肌色で素晴らしい。

ローファーの色合いもいいです。

膝裏の造形がいいため、目を惹きつけられました。

ポーズ上、転倒しないかどうかだけが気になりますね。

 

フリーショット

表情が可愛らしい。

髪の造形も。

細かくて素晴らしいです。

絵に描いたようなテヘペロ(^_^;)

右手の位置もあざとく見える。

髪のグラデーションもいいですね。

後ろ髪。

筋が特に細かいです。

サラサラ感を感じる。

ネクタイの造形もいいです。

ボタンまで再現。

制服の造形も素晴らしい。

カーディガンも忠実に再現。

シワの表現も細かいですね。

バランスがいい。

ニットも再現。

色合いも絶妙。

スカートはチェック柄がいいですね。

太ももも眩しいぜ( ˘ω˘ )

お尻の肉も見える。

相変わらず、足のラインが完璧ですね。

ただ、少しグラつくんですよね・・・。

あー、この顔はあざといですわー(`・ω・´)

胸元をチラリ。

袖口を掴むところも可愛らしい。

毛先はちょっと跳ねてます。

ブレザーのシワは大きく、固い感じの表現。

爪先まで丁寧にペイント。

丈の短いスカートですね。

透明感がいいね。

膝裏の造形がよかった。

ローファーも色合いがいい。

黒のソックス。

ピンク。

もともとスカートの丈が短いので、後ろからは普通に見えます。

 

まとめ

前作の結衣ちゃんから、なんとか2ヶ月程度で発売されました。

前作と同様、気合の入った仕上がりとなっています。

特徴的なのは、やはりテヘペロの表情ですかね。

過去資料もそれほどないと思うので、前例が少ない中、よく表現されていたかと思います。

カーディガンの造形も細かくできていて、管理人は好みです。

ここまで、あざとさを追求した作品は他であまり見ないため、ある意味レアリティがあるかも?

お値段も安く設定されていますので、この仕上がりならば、お買い得でしょう。

以上、「コトブキヤ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 一色いろは」でした。

Posted by マル