アルター アズールレーン 愛宕 真夏の行進曲Ver. レビュー

ALTER, アズールレーン

アルターさんより発売された「アズールレーン 愛宕 真夏の行進曲Ver.」をレビューします。

大人気スマートフォンゲーム『アズールレーン』より、 君主制国家「重桜」に所属する重巡洋艦“愛宕”が「真夏の行進曲」の水着姿で立体化されたものです。

 

製品詳細

作品名 アズールレーン
発売月 2020年6月発売
価格 17,800円+税
サイズ 1/7 スケール 全高:約240mm
原 型 槙尾 宗利
彩 色 星名 詠美
製品仕様:PVC製塗装済完成品

 

商品パッケージ

アルターさんお馴染みのクリアパッケージです。

フィギュア本体のイメージか、パッケージもモノクロの印象があります。

モノクロにすると、またオシャレですね。

 

ブリスター

フィギュア本体と台座。

それに、パラソルとバッグが同梱されています。

 

台座

浜辺をイメージした台座です。

グラデーションがキレイです。

 

バッグ

愛宕さんのバッグです。

取手部分は接着されています。

外れるのかと思ってうっかり外してしまい、接着し直してます・・・( ̄▽ ̄;)

中には、ドリンクや日焼け止めが入っており、バッグを傾けると取り出すこともできます。

 

パラソル

レースっぽい生地のパラソルです。

 

全体

全身をぐるっと。

愛宕さんの肉感的なボディーがよく表現されています。

肌の彩色も透明感があって、キレイですね。

 

各部アップ

お顔の作りもいい感じ。イヌ科っぽい表情がたまらん。

アイプリもキレイにできていますね。

前髪はクリアパーツを使用しており、やや透けています。

右目には、泣きぼくろもちゃんとありますね。

右目に泣きぼくろがある娘は、情熱的で激しい恋をするそうですね。なんかえっちだ・・・(`・ω・´;)

狼を彷彿させる髪の毛(毛並み?)

ケモ耳のピンと立っております。

前から思っていましたが、愛宕さんのケモ耳はとても可愛らしくて、実に管理人好みです( ˘ω˘ )

これでもかと言わんばかりにお胸が強調されております。

水着もレースっぽい生地で、透け感が微妙にあります。いい彩色ですね。

パレオは固定されておらず、多少は位置を変えられるようです。

分割線ぽいものも見えるので、外すこともできるようです。

毛先もクリアパーツのグラデーション。

パレオも多少透け感がありますね。

お御足です。

肉付き具合がたいへんよろしい。

サンダルも丁寧に作成されています。

肌の彩色が本当にキレイですね。

 

フリーショット

ドヤ顔。

魅惑的です。

耳の形が可愛い。

アクセントにお花の髪飾り。

カールのせいかな?実に狼っぽい。

大迫力のお胸。

造形も素晴らしい。

ポッチあり。

念入りにパシャリ。

横から見ると、大きさを実感できます。

モフみあり。

胴体の分割線が少し気になる。

パレオのベスポジを探すのが難しい。

ムッチムチ。

よき太もも。

この透け感。

涼しさを感じるデザイン。

スラっとしたお御足。

裏側もキレイだ。

・・・( ˘ω˘ )

シワも細かく再現されてます。

パレオ外してみると、こんな感じ。

紐から上が分割線。

エグいゾーンです。

お尻もいい形です。

 

まとめ

わがままボディーを見せつける愛宕さんでした。

造形と彩色はさすがのクオリティの高さですね。

特に、お胸はこれでもかと言わんばかりに力が入っているように感じました。

水着の横面積が狭いので、横から見るとまた違った迫力があります。

水着自体もシースルーっぽい表現がよく現れており、手が込んだ作品になっております。

この次に発売される高雄も楽しみですね。

以上、「アルター アズールレーン 愛宕 真夏の行進曲Ver.」でした。

Posted by マル