コトブキヤ CODE VEIN ARTFX J 剣に寄り添うイオ レビュー

ARTFX J, CODE VEIN, KOTOBUKIYA

コトブキヤさんより発売された「CODE VEIN ARTFX J 剣に寄り添うイオ」をレビューします。

ドラマティック探索アクションRPG「CODE VEIN」より、バディキャラクターのイオが立体化されたものです。

 

製品詳細

作品 CODE VEIN
シリーズ ARTFX J
発売月 2020年04月
スケール 1/7
製品サイズ 全高:約240mm(台座含む)
価格 17,000円(税抜)
製品仕様 PVC塗装済み完成品フィギュア
素材 PVC(非フタル酸)・ABS
原型製作 福家悠太

 

商品パッケージ

商品パッケージは立方体に近い感じで、それほどの大きさはないです。

黒と赤の装丁で、ダークな雰囲気です。

 

ブリスター

フィギュア本体と台座。

同梱物として片手剣が入っています。

 

台座

三頭の狼の様な文様が入っています。

なぜかそれなりの重量があります。

黒ずんだ赤色の液状表現は、血をイメージしているみたいです。

 

全体

剣を台座にセットして、全体をぐるっと。

銀髪の包帯娘は、健気で尊いですね( ˘ω˘ )

なかなかグラマラスなボディもお持ちのようです。

右手は外れるようになっていますので、剣を台座に差し込んだ後にぐるっと巻き込むようにしてセットし直します。

 

各部アップ

なかなか美人さんなお顔立ち。

ゆるふわな髪の造形もステキ。

それほど手はかかっていないように見えますが、アルビノを彷彿させるアイプリントもキャライメージにマッチしていて、いいですね。

雰囲気だいじよー(`・ω・´)

後ろ髪もゆるふわ表現がかわいい。

背中は大きく開けており、セクシーですね。

肩甲骨の造形もよくできております。

お胸。ムニっと感がいい。

ところどころあるボディジュエリーも再現。

これでラメ使ってキラキラしてたりでもしたら、後世に名を残す作品だったかもしれませんね。

肌は透明感のある彩色でキレイですね。

薄着に無骨な剣という構図も、ミスマッチさがあって目を惹きます。

包帯をグルグル巻いてます。

片足は素足ですけど、そこは吸血鬼なので平気(?)

刀身は少し錆びているんでしょうか?

味のある彩色です。

 

フリーショット

おパンツはボディジュエリーのイメージに合わせた感じ。

 

まとめ

造形と彩色はよくできており、良作かなと思います。

開けた背中はセクシーで見ものです。

ボディジュエリー表現は、前例がないもので、判定が難しいですね。

実際にキラキラ光ってたりしていたら、名作になっていたかもしれません。

管理人は、儚く佇む雰囲気がとても気に入りました。

クールビューティー系のキャラクターが好きな方は、十分に楽しめる作品かと思います。

以上、「コトブキヤ CODE VEIN ARTFX J 剣に寄り添うイオ」でした。

Posted by マル