B´full FOTS JAPAN 賢者の孫 シシリー=フォン=クロード 湯上りver. レビュー

FOTS JAPAN, びーふる, 賢者の孫

B´full FOTS JAPANさんより発売された「賢者の孫 シシリー=フォン=クロード 湯上りver. 」をレビューします。

TVアニメ『賢者の孫』よりクロード子爵家の三女「シシリー=フォン=クロード」が立体化されたものです。

 

製品詳細

■ 仕様:PMMA(PVC-L)塗装済み完成品
□ スケール:1/7 約210mm
■ 作品名:賢者の孫
□ キャラクター名:シシリー=フォン=クロード
■ 原型師:PUSANカモメ (Niya)
□ 小売価格:¥9,800(税抜き)
■ 発売日:2019年12月末発売予定

 

商品パッケージ

プライズフィギュアのパッケージ箱に色をつけたような感じ。

すこし寂しい感じもする商品パッケージですかね・・・(^_^;)

 

包装

ブリスターはなく、クッションにエアパッキンをぐるぐる巻きにした包装です。

低予算だから仕方ない感じなのかな・・・(^_^;)

 

台座

台座はアクリル板に真鍮棒を固定したもの。

う〜ん、シンプル。

 

全体

全身をパシャリ。

思っていたよりは、かなり出来がよかったかなと思います。

髪の造形などは少しのっぺりとしていて、気になるところもありますが、さほど気にするほどでもないかと。

それよりも肌の彩色がかなりよく、タオルの造形もよくできていて、見栄えがかなりよいです。

 

各部アップ

アイプリはデカールっぽい仕様です。

髪は色合いがキレイですが、もう少し掘り込みが欲しいところでしたね。

お顔の方は、取り立てて優れているわけでもありませんが、崩れているわけでもないので、まあ無難かと。

それと、重要なことですが、お胸はたいへんよろしいことになっております( ˘ω˘ )

髪の色合いは結構好みかもしれません。

それと、二の腕の造形がむっちりとしていて、なかなか色っぽい造形です。

肌の色合いも絶妙です。

あふれんばかりのお胸の造形がいいですね( ^ω^ )

タオル地も表面がざらざらしており、それっぽい造形になっております。

お尻の形もわかる造形ですね。

後ろ髪を右側に避けさせたのは正解ですね。

透明感のある肌の彩色。

表面もスベスベしていて、かなり肌触りがいいです。

シャドーも絶妙な位置に入れていますね。

肉付きのいいお御足です。

やたら本体が軽かったので、純粋なPVC製ではないかも。

 

フリーショット

 

おそらく一番気になるであろう箇所。

おパンツなのかタオルの生地なのかよくわかりませんでしたが、とにかく白く潰されていました(°▽°)

 

 

まとめ

外箱でビックリ、開けてみてビックリ(こっちはいい意味で)な作品でしたかね。

造形に関しては、細かく見ると気になる部分もありましたが、本作品は湯上りというシチュを楽しむ作品なので、さほど気にはならないかと思います。

というより、肌の彩色がとにかくキレイだったので、気にならなくなりました。

透明感のある彩色と、絶妙なシャドーの吹き付けのおかげか、妙に生々しく色っぽい感じに仕上がっています。

価格設定からすると、なかなかお得な作品だったかと思いました。

以上、「B´full FOTS JAPAN 賢者の孫 シシリー=フォン=クロード 湯上りver.」でした。

Posted by マル