フレア ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書 メフメラ レビュー

FLARE, ダンジョントラベラーズ

フレアさんより発売された「ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書 メフメラ」をレビューします。

こちらは、「ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書」のプレミアムエディション用に描き下ろされた特製パッケージのイラストが立体化されたものです。

洗練された造形美と丁寧な彩色、そしていろいろなバリエーションで楽しませてくれる衣装の仕様など、見応えのある作品となっています。

なお、本作はキャストオフ仕様となっております。

キャストオフVer.のレビューは、こちら(18歳未満閲覧注意)でしています。

 

製品詳細

商品名 ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書 メフメラ
発売時期 2019年5月発売
作品名 ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書
サイズ 全高約 250mm
商品形態 PVC塗装済完成品
価格 14,800円(税抜)
原型 French Doll (Cerberus Project TM)
彩色 強龍 (Cerberus Project TM)
付属品 ABS製専用台座
撮影 chocot

 

商品パッケージ

最近では珍しくなくなったクリアパッケージです。

やはりオシャレ感が違いますね( ^ω^ )

メフメラのキャライメージでしょうか、白と紫の装丁になっています。

 

ブリスター

ブリスターは2段構成になっていますね。

前のブリスターには、フィギュア本体と台座。

それとロングスカートが封入されています。

後ろのブリスターには、スカートに取り付けるリボン。

そして、剣が封入されています。

 

説明書

丁寧に装着手順が記載されています。

スカートはそれなりに硬質なため、少し装着に手こずりそうです。

 

台座

ぱっと見はシンプルな作りかと思いきや、ポップなデザインとカラフルなお花模様で、なかなか楽しいデザインですね( ^ω^ )

 

全体(スカートありVer.)

造形・彩色ともによくできていますね。

白髪少女ですが、黒系の衣装とコントラストが効いていて、色合いが鮮やかです。

こういった衣装に身を包んでいると、どこぞの貴族の娘のようですね。

ちなみに、スカートの装着はなかなか手こずりました( ̄▽ ̄;)

それなりに柔らかい素材ではありますが、胴回りがきつく(メフメラが太ってるわけじゃないよ?)、差込口できっちりと止めるのがけっこう難しいのです。

衣装の前に留めるリボンの方が意外としっかりとした作りなので、ドレスの方はきっちりと留めることにこだわらず、リボンの方でしっかりと留める方がいいかもですね。

 

各部アップ(スカートありVer.)

独特な柔らかいタッチのお顔立ちになっていますね。

リップの方も艶があって、セクシーです。

ネコ目といいますか、野性味を感じとれるアイプリントも素晴らしいと思います。

そして、なんと・・・。

ブラカップの部分がキャストオフ可能なのです!!Σ(・□・;)

まったく予想していなかったので、これは驚きました。

後ろ髪はふわっと感がよく出ていますね。

白髪ですが、波状に紫色のグラデーションが入っていて、丁寧に彩色されているように感じます。

暗殺者っぽい片手剣もメフメラのイメージによく合っています( ^∀^)

今回いちばん手こずった箇所、ロングスカートです。

青い色合いが鮮やかですね。

黒いレオタードともマッチしていて、クールな印象がさらに強くなります。

内側のスカートも、シースルーっぽい作りになっているので、芸がこまかいです。

剣は少し髪に隠れるようになっています。

このあたりも芸の細かい作りですね。

毒を染み込ませたかのような、鮮やかな紅色の刃もいい彩色ですね。

スカートは台座に届くくらい長いです。

ブーツはかなりしっかりと作られてそうですが、スカートに隠れて前面しか見えませんね。

後ろは一面スカートです。

外側に広がるような造形になっているため、ふっくら感がありますね。

 

全体(スカートなしVer.)

スカートを取り外したバージョンです。工作員っぽい印象が一気に強くなりました。

スカートの存在感が大きすぎたせいか、なくなると身軽そうになりますね。

スッキリとはしましたが、肉付きはとてもよく、ムッチリ感があります( ^ω^ )

 

各部アップ(スカートなしVer.)

上半身はあまり変化なし。

剣は取り外してみました。

ブラカップにある長めのリボンは取り外しできないみたいです。

この状態だと、うっかり何かに引っ掛けたらポッキリといくかもしれないので、注意が必要ですね。

ラバー素材みたいな色合いの衣装ですね。ますます工作員っぽいです。

魅惑のVゾーンもいい仕上がりです( ^ω^ )

後ろ姿も見えるようになりました。

お尻のムッチリ感がいい造形です。

ブーツがよくできているんですよね。

トランプの柄っぽいデザインもセンスがいいと思います。

ヒール部分もいい仕上がり。

ファーの部分も本物志向の造形です。

 

フリーショット

 

まとめ

実はフレアさんの作品を今回初めて購入したのですが、評判がいいだけあって、たいへんクオリティの高い作品でしたね。

元イラストの方は確認しておりませんでしたが、今作のメフメラは、ダンジョントラベラーズ世界の独特な柔らかいタッチのキャラクターと、優しい色合いが見事に立体化されたと思います。

予想外だったキャストオフ仕様も、評価を上にあげております。

こういったサプライズも最近ではあまりお目にかかれないため、貴重な体験をさせていただきました。

以上、「フレア ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書 メフメラ」でした。

Posted by マル