アクアマリン オーディンスフィア レイヴスラシル グウェンドリン 天翔ける戦乙女 レビュー

GOOD SMILE COMPANY, アクアマリン, オーディンスフィア

アクアマリンさんより発売された「オーディンスフィア レイヴスラシル グウェンドリン 天翔ける戦乙女」をレビューします。

オーディンスフィアは未プレイですが、ポージングに惹かれるものがあったため、今回入手してみました。

 

製品詳細

商品名 グウェンドリン 天翔ける戦乙女(ワルキューレ)(ぐうぇんどりん あまかけるわるきゅーれ)

作品名 オーディンスフィア レイヴスラシル

メーカー アクアマリン

カテゴリー 1/8スケールフィギュア

価格 15,300円 +税

発売時期 2019/01

仕様 ABS&PVC製塗装済み完成品・1/8スケール・専用台座付属・全高:約250mm(台座含む)

原型制作 Chilmiru

彩色 星名詠美

発売元 アクアマリン

販売元 グッドスマイルカンパニー

 

商品パッケージ

商品パッケージは、1/7スケール相応のサイズです。

空の色を意識しての蒼い色の装丁でしょうが、深めの色合いを使っており、夜空の方をイメージさせます。

 

ブリスター

フィギュア本体と台座の一体型みたいですね。

付属物として、槍がついています。

 

説明書

槍の先端は、外せるようです。

 

付属物 サイファーの槍

刃の部分は、クリアパーツを使用して、クリスタル感を出しています。

画像からは分かりづらいかもしれませんが、柄の部分はやや曲線を描いています。

 

台座

魔法陣ぽいベースの台座と、その上を覆うクリア土台があります。

一応、分離ができるようです。

 

全体

改めて見ると、かなりすごいポーズです。

飛翔 → 降下という情景が容易に想像できたあたり、このポージングの素晴らしさが伺えますね(^_^)

衣装や翼も凝った作りになっており、なかなか飾り映えします。

 

各部アップ

お顔の造りは素晴らしい出来ですね。

目元周りには、薄くチークが入っており、格調高さを感じます。アイプリも完璧!(^_^)

あとは、肌の色の表現がとても綺麗ですね。

色白なため、透明感を感じます。

前髪は、今回のマイナスポイントでしたね。

よく近づいてみると、気泡による小さな穴が空いていました。

いつもと違い、上から撮影。

背中のラインがとても綺麗にできていると思います。

細身の体なので、難しい箇所だと感じますが、肩甲骨の造りも意外とちゃんとしていました。

膝の一点のみで立っています。

傾きすぎているわけでもなく、絶妙なバランスですね。

フィギュアスケートを連想させるような、芸術的バランスです。

こんなポーズなので、もちろん全開ですとも!!(*´ω`*)

作り的にレオタードでしょうか・・・?

右足はピンと伸び切っていますね。

この表現だけでも、このポーズの勢いと力強さを感じます。

 

フリーショット

 

まとめ

前髪にあった気泡は残念でしたが、それ以外はかなりいい出来だったと思います。

(気泡さえなかったら、前髪の造形も素晴らしいものだったんですが・・・。)

見どころはもちろん特徴的なポーズですが、ドレスや翼の彩色も素晴らしく、見どころの多い作品したね。

彩色の方も思っていたよりは、何種類も色を使い分けていたため、表現豊かな感じでした。

とてもコレクション向きな作品だと思います。

以上、「アクアマリン オーディンスフィア レイヴスラシル グウェンドリン 天翔ける戦乙女」でした。

Posted by マル