マックスファクトリー To LOVEる-とらぶる- ダークネス ララ・サタリン・デビルーク レビュー

Max Factory, To LOVEる-とらぶる-

マックスファクトリーさんより発売された「To LOVEる-とらぶる- ダークネス ララ・サタリン・デビルーク」をレビューします。

マックスファクトリーさんお馴染みのウェディング風のランジェリー姿での登場です。

満を持して、ララが発売されましたね。

 

製品詳細

商品名 ララ・サタリン・デビルーク (らら・さたりん・でびるーく)

作品名 To LOVEる-とらぶる- ダークネス

メーカー マックスファクトリー

カテゴリー その他スケールフィギュア

価格 12,778円 +税

発売時期 2018/11

仕様 ABS&PVC 塗装済み完成品・1/6スケール・専用台座付属・全高:約265mm

原型制作 なかやまん(マックスファクトリー)

彩色 あきもとはじめ

発売元 マックスファクトリー

販売元 グッドスマイルカンパニー

 

外箱

商品パッケージは、フィギュア本体に合わせて、全体的にピンク色です。

 

ブリスター

フィギュア本体と台座。

付替パーツとして、前髪パーツとヴェールが付いています。

 

中台紙

中台紙の方もピンク。

 

台座

台座は、これまでのシリーズと同仕様みたいですね。

ララのフルネームのロゴがプリントされています。

足跡の位置がずいぶんと上にあるような気がしますが、少し接地面から離れるような感じでしょうか(´・ω・`)

 

説明書

前髪パーツの付替方法が記載されています。

 

付属物 前髪

 

付属物 ヴェール

ちなみに前髪パーツのアホ毛は外れるみたいです。

ティアラ部分とヴェールの取り付け位置の間に、それほどスペースがないので、取り付けるときはティアラ部分を傷つけないように細心の注意を払う必要があります∠(`・ω・´)

 

全体

全身をぐるっと。

安定のクオリティの高さですね。

ランジェリーのパール塗装も綺麗に彩色してあって、とても飾り映えします。

 

各部アップ

お顔は可愛らしく仕上がっていますね。

口紅も艶があって、表情の演出に一役買っています。

全体的に、どことなく母性を感じるのもいいです(*´ω`*)

髪の部分は、跳ねっ返り(?)部分が少々多いので、前髪パーツの付け替え等で、ポッキリといかないように注意が必要です。

ヴェールの方は、なぜかファンで煽られたようにふわっとしています(^_^;)

前から見ると、そうでもないんですが、少々違和感を感じます。

パール塗装のランジェリーはいい出来ですね。

色合いの濃度も各部所によって細かく変わっているみたいで、リアリティがあります。

それにしてもエロいデザインだぜ(;´Д`)

髪の作り込みがすごい(^_^;)

ここまでくると、もはや執念を感じさせます。

尻尾の方は、これまた繊細な造りなので、取扱に注意が必要です。

ちょっとだけ台座から浮いたような感じになっています。

ニーハイは指の形までわかる作りになっています。

 

全体 ヴェールなし

ヴェールを取り外したバージョンです。

どことなく、いつもの「ララ」っぽい感じですね、管理人はこちらのほうが好きかもです。

 

フリーショット

 

中台紙で撮影

 

まとめ

ちょっと、隠し持っていた母性が溢れちゃった感じのララでした。

破損しやすそうなところがあるなど、気になる点は何点かありますが、全体的に造形や彩色はよく、よくまとまった一品でした。

ランジェリー部分の出来の良さも、当シリーズの見どころの一つですので、一見の価値はあるかと思います。

このクオリティにしては、お値段も良心的でいい感じですね。

以上、「マックスファクトリー To LOVEる-とらぶる- ダークネス ララ・サタリン・デビルーク」でした。

Posted by マル