アルファマックス やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 雪ノ下雪乃 浴衣Ver. レビュー

alphamax, 俺ガイル

アルファマックスさんより発売された「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 雪ノ下雪乃 浴衣Ver.」をレビューします。

以前、双翼社さんより、着物Ver.のゆきのんも発売されていましたが、今回は浴衣Ver.でのゆきのんが登場です。

久々に発売が延期されなかったフィギュアを手に入れた気がします(^_^;)

 

製品詳細

商品名 雪ノ下雪乃 浴衣Ver.

作品名 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続

メーカー アルファマックス

スケール 1/7

価格 13,800円(税抜)

発売日 2018/10

原型 TOMO

 

外箱

商品パッケージは1/7スケール相応のサイズです。

濃い紫色と淡い藤色を組み合わせたような、柔らかい印象を与えるパッケージになっています。

イラストもとても可愛らしいです。

 

ブリスター

フィギュア本体と台座のみ。

シンプルでいいですね(^_^)

 

中台紙

まさかのピンク色。

浴衣といえば、夏のイメージですが、桜のイラストがあるのはなぜでしょうね(´・ω・`)?

 

台座

ハイカラというか、なんだかおしゃれな感じの台座ですねー。

たまにはこういう風情を感じられる台座もいいかもしれませんね。

 

全体

全身をぐるっと。

造形・彩色ともに出来はいいですね。

浴衣も発色がきれいで、作品に彩りを与えてくれます。

浴衣を着くずした様子も、自然な感じで出来上がっていると思います。

身持ち固めなイメージのゆきのんが見せる、ほんの一瞬の隙・・・、といった印象でしょうか。

(*´ω`*)

 

各部アップ

うぉう、髪の彫り込みがスゴイ・・・(^_^;)

お顔の造形や、アイプリも綺麗にできていて、いい感じですね。

唇には艶もあって、色っぽさも演出されております。

そして、浴衣の下にブラをつけるなど、あってはならないのです、絶対!!(*´ω`*)

後ろから見えるこの背中。

今回、管理人が一番好きなポイントかもしれません(・∀・)

黒髪も艶があって、色っぽさに拍車をかけています。

今回のテーマである浴衣。

けっこう起伏がありますが、どうやってプリントしているんでしょうね(´・ω・`)?

お尻のあたりが若干、ふっくらとしているのが素敵。

強度は十分にあると思いますが、帯の根本あたりは取扱に気をつけないと、ポッキリいくかもしれないですね。

美しいお御足。

指先まで丁寧にペイントされています。

下駄の類がないということは、裸足で歩いてるってことですよね。

どういうシチュエーションなんでしょうね?

 

フリーショット

 

まとめ

色っぽいゆきのん、とてもいい出来でした。

本作品の特色かもしれませんが、イラストベースにここまで忠実に立体化されているフィギュアは実はあまりお目にかかったことがないような気がします。(あくまで管理人基準ですが)

着崩した浴衣と、細部に埋め込まれた色っぽさを感じる仕草のおかげで、一段上の作品に仕上がったと思います。

ゆきのん派には、ぜひともおすすめしたい一品ですね。

以上、「アルファマックス やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 雪ノ下雪乃 浴衣Ver.」でした。

Posted by マル