カドカワ Re:ゼロから始める異世界生活 ラム添い寝Ver. レビュー

KADOKAWA, Re:ゼロから始める異世界生活

カドカワさんより発売された「Re:ゼロから始める異世界生活 ラム添い寝Ver.」をレビューします。

前々回、レムの方をご紹介しましたが、今回はラムのご紹介です。

 

製品詳細

商品名 ラム添い寝Ver.

作品名 Re:ゼロから始める異世界生活

メーカー KADOKAWA

スケール 1/7

価格 12,000円 +税

発売日 2018/08

原型制作 レイ・アップ(きるきる)

発売元 KADOKAWA

販売元 グッドスマイルカンパニー

 

外箱

商品パッケージの方は、レムのものと同一の仕様ですね。

髪の色に合わせて、ピンク色の装丁になっています。

 

ブリスター

フィギュア本体と枕。

本体は、バスタオルによってぐるぐる巻きにされています。

ブリスターは、斜めにカットされて本体が封入されているという珍しいスタンスです。

 

全体

全身をぐるっと。

撮影のために、バスタオルは外しています。

ポーズの構図は、レムとは対称的に左向きですが、手を置く位置などは微妙に変わっています。

造形と彩色もなかなか良さそうですね。

 

各部アップ

ラムの方は、無表情というか、そっけない事務的なお顔です(;゚∀゚)=3

ブラも、レムのものと同じ作りですが、サイズは異なっています。

レムと違って、肩甲骨がうっすらと分かる程度です。

やっぱりお胸のサイズのせいでしょうか・・・?(^_^;)

ウエストのラインがきれいです。

下着の方は、上から若干の肌色ベースの塗装をしているみたいですね。

透明感のある下着の演出をしたかったのでしょうが、正直、微妙な感じなので、気持ち程度の演出と思ったほうがいいでしょう。

(*´艸`*)

足の造形はきれいにできています。

 

フリーショット

 

まとめ

ラムちーの添い寝スタイルでした~_(┐「ε:)_

お顔の造形は、レムと比較すると、少しだけ良くできているといった印象でした。

その他に関しては、レムと同程度といった感じですかね。

ポーズの構造上、どうしてもレムとの比較してのレビューになってしまいますね。

もっと面白い切り口でご紹介できればよかったのですが、今の当方ではこれが限界・・・(^_^;)

以上、「カドカワ Re:ゼロから始める異世界生活 ラム添い寝Ver.」でした。

Posted by マル