アニプレックスプラス Fate/Grand Order アヴェンジャー ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕 レビュー

ANIPLEX+, Fate

アニプレックスさんより発売された「Fate/Grand Order アヴェンジャー ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕」をレビューします。

アニプレックスさんの完全受注生産品です。

発売日変更もありましたが、ようやく発売されましたね。

 

製品詳細

商品名 アヴェンジャー/ジャンヌ・ダルク[オルタ]

作品名 Fate/Grand Order

メーカー グッドスマイルカンパニー

スケール 1/7

価格 17,000円(税込)/15,741円(税抜)

発売時期 2018年8月

原型 Beehive 浦川顕法、デザインココ

彩色 株式会社エムアイシー

販売元 株式会社アニプレックス

 

外箱

商品パッケージのサイズはかなり大きめです。

例によって、撮影が大変でした(^_^;)

オルタ仕様で、黒を基調とした装丁になっています。

 

ブリスター

フィギュア本体、台座、旗、剣、その他の取り付け用パーツなどなど、ボリュームの多い構成になっています。

旗のサイズが思っていたよりも大きく、これではパッケージのサイズも大きくなってしまうこともやむなしですね。

 

中台紙

中台紙はかなりカッコイイです(^_^)

燃える業火、とでも言いますでしょうか?復讐に身を滾らせた感がよく現れています。

背景として使用しても、さぞ映えるでしょう。

 

説明書

剣の取り付けはともかく、旗の取り付けはなかなか面倒くさい気がするぞ~(^_^;)

 

台座

魔法陣っぽい台座です。

 

補助パーツ

 

 

で、でかい・・・。

 

全体

さすがアニプレックスさんの作品。

造形・彩色ともによくできています。

旗はやはり大きいですね。後ろから見ると、フィギュア本体はほぼ旗に隠れてしまうほどのサイズ比です。

 

各部アップ

オルタ仕様なお顔。不敵な笑みです。

鎧の造りは素晴らしい出来栄えです。

重厚感の感じられるデザインと、程よい光沢感を残した漆黒色、ところどころ血を彷彿させるような赤色のアクセントで、闇落ち感満載です。(病み落ちか・・・?)

後ろから見ると、ローブだったらしきものは、途中ちぎれちぎれになっていて、ジャケットみたいになっていますね。

立体化されると、こういったこともわかるようになるので、楽しいです(^_^)

ダークな雰囲気を醸し出していますが、アホ毛がちょこんと立っていて、なんか可愛いです。

黒メタル感がすごいです。

オルタになると、みんな肌白になるので、白と黒のコントラストがよく効きますね。

裾部分のシワ表現はゆったり感が出ていて、よくできていると思います。

下に行くほど、赤めのグラデーションが効いてきます。

足先の方ってあまり注目されていませんでしたが、サンダルみたいになっていたんですね。

わりと守る部位がむき出しな気がしますが(^_^;)

下に行くほど赤くなっているのは、血を吸ったからでしょうか?(((;゚Д゚)))

 

全体 武装解除

こっちが旗や剣を取り外したバージョンです。

この状態になると、旗の存在感が際立ってわかりますね。

 

フリーショット

 

中台紙で撮影

やっぱり、かっこいい・・・。

 

まとめ

発売延期にもめげず、待っていたかいがありました。

さすがはアニプレックスさん、造形・彩色ともにいい仕事をしてくれたと思います。

いつもは萌系のフィギュアを手にすることの多い管理人ですが、珍しくかっこいいフィギュアに出会えた気がします。

そこそこの場所はとってしまうのは難点ですが、飾り映えすることは間違いない作品ですね。

以上、「アニプレックスプラス Fate/Grand Order アヴェンジャー ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕」でした。

Posted by マル