カドカワ ようこそ実力至上主義の教室へ 櫛田桔梗 お着替え中Ver. レビュー

KADOKAWA, ようこそ実力至上主義の教室へ

KADOKAWA(カドカワ)さんより発売された「ようこそ実力至上主義の教室へ 櫛田桔梗 お着替え中Ver.」をレビューします。

「ようこそ実力至上主義の教室へ」シリーズから4人目の登場です。

これでカドカワさんの「ようこそ実力至上主義の教室へ」シリーズは終わりですね。

 

製品詳細

商品名 櫛田桔梗 お着替え中Ver. (くしだききょう おきがえちゅうVer.)

作品名 ようこそ実力至上主義の教室へ

メーカー KADOKAWA

スケール 1/7

価格 13,800円 +税

発売日 2018/03

原型 pokkur/株式会社エムアイシー

彩色 株式会社エムアイシー

発売元 KADOKAWA

販売元 グッドスマイルカンパニー

 

外箱

商品パッケージはオレンジ系の装丁になっています。

外から見る限りは、本体+椅子と差し替え顔パーツのみのようです。

 

ブリスター

台座が付属していないのは珍しい構成ですね。

 

中台紙

白を基調にした装丁。

 

付属物 顔パーツ

ダークサイドの方のお顔です。

一応、初回生産限定パーツみたいです。

 

全体

全身をぐるっと。

肌面積が多くて、素晴らしい。

こんな清純そうなふりをして、実は・・・と思うと、たまらないものがありますね(*´ω`*)

椅子は本体から取り外せないようです。

 

各部アップ

お顔の方は、明るい印象がよく出ていると思います。

着崩した制服の方もきれいに彩色されていると思います。

なにより、下着の出来が素晴らしいヽ(=´▽`=)ノ

ショートカットなところも、桔梗のいいところですよね。

背中が覗ける点も評価高いです。

美しいラインで、惚れ惚れします。

お御足の白さが尊いです。

制服のシワ表現もバッチリです。

欲を言えば、椅子から着脱可能ならばよかったかな~と思います。

なにげにローファーの出来がいいです。

造形、彩色どちらもよくできていますΣ(・∀・;)

台座はなく、椅子のみですが、固定する分には問題ないでしょう。

椅子の脚の高さが合ってなくて、カタついたりとかよくありましたよね~。

 

フリーショット

 

顔パーツ装着

そして、この顔ですよ。

汚物を見るような目が、たまらないです(;´Д`)

椅子に脚を上げてるポーズが、また似合うこと(*´ω`*)

 

まとめ

造形+彩色の総合点において、本シリーズの作品の中では、一番ポイントが高かったのではないでしょうか?

アクセントや小物まで、良く出来ていたのは、評価高しです。

あとは、ダークサイドの方のお顔まで付属してきてくれるのは、嬉しいポイントでした。

管理人は、もちろんダークサイドの方のお顔をずっとつけておきたいと思います(*´ω`*)

以上、「カドカワ ようこそ実力至上主義の教室へ 櫛田桔梗 お着替え中Ver.」でした。

Posted by マル