ブロッコリー グランブルーファンタジー ナルメア レビュー

BROCCOLI, グランブルーファンタジー

メガホビとワンホビが終わり、一段落したところで、フィギュアレビュー再開です。

今回は、ブロッコリーさんより発売された「グランブルーファンタジー ナルメア」を見ていきたいと思います。

久々にグランブルーファンタジーからの作品です。

 

製品詳細

商品名 グランブルーファンタジー「ナルメア」

作品名 グランブルーファンタジー

メーカー ブロッコリー

スケール 1/7

価格 23,500円+税

発売日 2018年5月

原型 株式会社エムアイシー

彩色 森山奈菜(リボルブ)

 

外箱(輸送用ケース)

お値段それなりの商品ですので、商品パッケージの上に輸送用ケースがありました。

とにかくでかいです。

 

外箱(商品パッケージ)

輸送用ケースにぴったり収まるサイズですので、こちらもかなり大きめです。

もう背景紙のサイズに収まらなかったので、枠外にはみ出しています(;^ω^)

※お見苦しいですが、ご容赦ください。

 

ブリスター

当然、ブリスターも大きめです。

構成は、本体と台座、それとエフェクト用の付属パーツです。

箱サイズが大きくなった原因は、エフェクト用の付属パーツですね。

 

中台紙

中台紙にはきれいなグラデーション模様がプリントされていました。

まるで万華鏡みたいですね(´・ω・`)

 

説明書

あ!これめんどくさいやつだΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

台座

台座もきれいなグラデーションがかかっています。

これだけで一つの芸術品みたいです。

 

全体

ひとまずエフェクト付きバージョンを撮影。

そしてやっぱり収まりきらない(;^ω^)

エフェクトパーツは取り付けるときこそ、苦労しましたが、やっぱりあるのと、ないのでは、ゴージャス感が全然違いますよね。

こちらがエフェクトのないバージョン。

エフェクトパーツが不自然な光さんばりに働き出して、うまく撮影できなかったため、ひとまずパーツなしバージョンの方を主体に見ていきます。

いかついエフェクトがないせいか、ナルメア本来の可愛らしさが伝わりやすくなったのではないでしょうか?

 

各部アップ

お顔はそれほど不自然なところもなくよくできています。

丸みを帯びたボディのデザインのおかげで、可愛らしく仕上がっていると思います。

後ろ髪。太めの角が可愛らしくできています。

あまり目立ちはしませんが、髪の方にもややグラデーションがかかっています。

そしてこの凶器に得物を隠すという暴挙です。

ドラフ娘のお胸は、武器を隠すためにあったんですね(*´ω`*) ← チガウ

衣装の造形はとても凝った造りになっています。

彩色の方もよくできています。

ベルトや留め具の色などは、使い込まれたような色合いの彩色になっており、深みのある印象を受けました。

コートも原作のイラスト通りの彩色です。

ちゃんと厚みが感じられる造形になっているところがスゴイです。

太ももは透明感を感じられる、きれいな仕上がりになっています。

ブーツの色合いもきれいで、上品な仕上がりとなっています。

 

フリーショット

 

中台紙で撮影

 

まとめ

発売が待ち遠しかった本作品ですが、待っていたかいがありました。

1/7スケールと本体の大きさはそれほどでもないですが、エフェクトパーツの凄さのおかげで、たいへんボリュームのある作品になっています。

以前発売されたレ・フィーエも綺羅びやかさのある美しい仕上がりの作品でしたが、本作は対象的に静かで深みのある美しさをまとった作品に感じられました。

グラブルフィギュアの中では、屈指の一品ではないでしょうか。

お値段もそれなりにしますが、手に入れるだけの勝ちはあると思います。

以上、「ブロッコリー グランブルーファンタジー ナルメア」でした。

Posted by マル