2018年ご挨拶&初詣

昨年は当サイトを訪れてくださった皆様方、ありがとうございました。

昨年の10月に当サイトを開設致しまして、本年よりいよいよ本格的に活動を行っていきたく思っておりますので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

さて、話は変わりますが、当サイトの今後の発展を願いまして、京都は嵐山というところにある法輪寺に、初詣に行って参りました。

正式には、虚空蔵法輪寺というお寺。

 

中でも境内にある「電電宮」は、電気事業者やIT関連の会社の方が参詣するということで有名なんですね。

今まで訪れたことがなかったため、これを期に参詣してみました。

 

電波・電気の祖神である電電明神という神様が祀られています。

なんでも電子機器や通信障害にまつわるトラブルを防ぐのにご利益があると言われているのだとか・・・。

お賽銭を入れて、お祈りしておきました。

面白い記事が書けますように( ̄人 ̄)

 

他にも敷地内には、「電電塔」という電気電波関連業界の発展と反映を祈願して、建設された石塔があります。

なぜか、エジソンとヘルツの胸額が祀られていました。

調べてみたら、電気電波事業の発展に貢献した二方を表彰して、作られたものだそうです。

 

せっかくなので、御守も購入してきました。(1,200円)

 

中には、こんな感じでmicroSDカードが封入されています。

御守にしてはかなり珍しい部類ではないでしょうか。

 

さて、長々と読んでくださった皆様方、最後になりますが、本年もよろしくお願いします。

Posted by マル